保険何でも相談室 > 生命保険


【生命保険】 の記事一覧


生命保険の相談


生命保険について相談する人は誰にすればいいのかと思っている人も多いと思いますが、実は生命保険に失敗せずに加入したなら生命保険の相談相手をしっかりした人を探すのが一番大切なのです。

生命保険の種類はいろいろとありますから迷ってしまいますし、我が家の保障はこれだけでいいのかと不安に思う人もいるでしょうね。

生命保険に加入する際には相談相手を見つけることから始めると安心してしっかりと生命保険を選ぶことができると思います。

生命保険の相談相手を探すのは難しいことだと思いますが、やはり生命保険の相談には生命保険のプロに相談するのが一番です。

生命保険会社のスタッフはもちろんのこと、ファイナンシャルプランナーなども生命保険について詳しいですからいろいろと相談することができます。

私も生命保険について生命保険会社の外交の人にいろいろと相談したうえで今の保険に加入していますが、それまでは適当に通販商品などで生命保険に加入していたのですが、やはり話を聞いてから加入しなければいけないということがよくわかりました。

生命保険においては毎月3万円支払っているとして1年で36万円、それが30年続けば1000万円以上かけることになっているのですから慎重に選ぶ必要がありますよね。

投稿者 井戸いづみ

養老保険とは


養老保険というのは生命保険の中の一つなのですが、養老保険は、保障も貯蓄も両方とも持っている保険のことをいいます。

養老保険の保険期間は一定に設定されていて保険期間の間にもしも死亡してしまったときには、死亡保険金を受け取ることができますし、何もなく健康でいた場合には、死亡保険金と同じ額の満期保険金がもらえますから貯蓄として養老保険に加入している人が多いと思います。

養老保険は途中で解約した場合には解約返戻金がもらえるというメリットもあります。

しかし他の生命保険に比べると養老保険は高めの保険料ですからいくつもかけるというのは難しいと思います。

養老保険は将来の資金を貯金しながら保険に加入するといった目的で加入しておくといいと思います。

普通に貯金しながらの場合には、保障は尽きませんが、養老保険なら貯蓄しながら保障も付いてきますから貯金よりもメリットがたくさんあるかもしれませんね。

養老保険は同じような生命保険の定期保険と比べてみた時には保険料が高めになってしまいますからよく考えたうえで加入する必要があると思います。

満期になったときの保険金の使い道をある程度考えたうえで養老保険に入っておくといいのではないでしょうか。

投稿者 ポオンカレ

生命保険とは


生命保険には誰もが入っていると思いますが、生命保険というのは、必ずしも入らなければいけない保険ではありません。

しかし自分の身に何かあったときに安心できるように生命保険に加入することをおすすめします。

生命保険と一言で言っても本当にいろいろな種類の生命保険があります。

生命保険に入ろうと思ったときにどの生命保険会社の保険に入ればいいという人は、生命保険の比較をしてみるといいと思います。

生命保険の選び方というのは、人それぞれ違っていると思いますが、生命保険ランキングなどを見ながら今一番どの生命保険が選ばれているのかを参考にしながら選ぶといいかもしれません。

たとえば日本生命保険や明治安田生命保険、ソニー生命保険など本当にいろいろと生命保険会社もあります。

生命保険について相談したいという場合にはそれぞれの生命保険会社のスタッフに相談するというのもいいと思います。

最近はフィナンシャルプランナーも生命保険の相談のってくれますから何か自分の生命保険についての相談があるという人は、気軽に相談してみるといいかもしれません。

また、生命保険会社の格付けを見ながら参考に選んでもいいですし、生命保険の口コミを見てみても参考になるかもしれませんね。

投稿者 伊藤 麻子
リンク01|リンク02|リンク03|リンク04|リンク05|リンク06|リンク07|リンク08|リンク09|リンク10|リンク11|リンク12|リンク13|リンク14|リンク15
交通事故慰謝料を最大化させる示談交渉術