生命保険協会とは


生命保険協会とは、ズバリ社団法人生命保険協会の事です。

日本の生命保険の業界が健全で信頼性を維持することができることを目的にして、色々と生命保険に関わる調査や広報活動、意見表明などを実施している団体のことを言います。

生命保険協会は何を見るのかと言うと、それぞれの生命保険会社が、どれくらい主要契約を持っているのか、主要な収支についての経営状況や、主要資産運用はどうなっているのか、経営の健康状態はいいのか、そういった面を確認した上で、決算発表資料を作成して、生命保険協会が一般向けに公開してくれています。

生命保険協会があるからこそ、生命保険業界が成り立っていると言ってもいいと思います。

実際にどの生命保険会社がどんな業績で信頼できるのかということは、一般の市民はあまり調べることができませんから、利用者の代わりとなって生命保険協会が調べて情報を公開してくれているのです。

他にも生命保険協会は、生命保険相談所というような窓口を設けていることでも知られています。

生命保険相談所は、色々な生命保険関係の相談を受けたり、苦情などを言うための窓口です。

生命保険に関するトラブルというのは表ざたになっている以外にも色々とありますので、その苦情や悩み、相談に乗るという機関の窓口も務めているのです。

投稿者 友近由紀子
   
[PR]
管理栄養士のダイエットプログラム|最速カリスマ英語マスター|サプリメント情報局
楽々簡単ダイエット講座|Blogger of dietfever|サプリメントの基礎知識
キャッシングローン知識|美容・コスメで女子力アップ|お肌の悩み解決箱|
リンク01|リンク02|リンク03|リンク04|リンク05|リンク06|リンク07|リンク08|リンク09|リンク10|リンク11|リンク12|リンク13|リンク14|リンク15
交通事故慰謝料を最大化させる示談交渉術