医療保険には何故審査が必要なのか


医療保険には何故審査が必要なのでしょうか。

医療保険に加入する際に、程度の差はあれ審査を設けることで加入者の現状での健康状態を知ることができます。

それによって保険金目当ての加入者を削除することが可能となります。

例えば重大な疾患があって、手術、入院が予定されているのに、それを隠蔽して医療保険に加入して保険金を手に入れようとしても審査があればはじくことができますし、加入時に隠していても後から虚偽申告として訴えることもできます。

では完璧に健康な人でなければ医療保険への加入ができないのかというと、決してそうではありません。

確かに診断結果によっては、保険への加入ができなくなったり、条件が制限されたりすることもありますし、加入自体は認められても、保険料金が健康な人と比較すると少し高くなることもあります。

ここで諦めてしまわずに、健康に不安があるならば尚のこと、人生を保障するものとして多少の出費は覚悟しなければならないでしょう。

もう一つの選択肢は、保険会社自体を検討すると言うことです。

現在保険会社も過当競争で、医療保険もさまざまな保険会社が独自のプランで販売しています。

同様の保証内容でも、告知や医師の診断が要らない保険も、若干割高ですが発売されています。

色々な会社の医療保険を比較検討して、自分に最も合ったものを選びましょう。

投稿者 友近由紀子
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30792708
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
リンク01|リンク02|リンク03|リンク04|リンク05|リンク06|リンク07|リンク08|リンク09|リンク10|リンク11|リンク12|リンク13|リンク14|リンク15
交通事故慰謝料を最大化させる示談交渉術