学資保険を選ぶポイント


学資保険を選ぶポイントについて紹介していきたいと思いますが、学資保険を選ぶ際には解約者はお母さんにしてみるといいかもしれません。

女性の方が保険料がお得になることもありますし、お母さんにも補償が付きますから一石二鳥だと思います。

私も子供の学資保険は契約者を自分にしてかけています。

学資保険にはいる際にはできるだけ早めにはいることをお勧めします。

なぜなら学資保険の保険料というのは子供の年と契約する人の年によって変わってきますから払い込む期間が長い方が、保険料が安くなっていいと思いますので学資保険に入ろうかと思っている人は早めに契約した方がいいと思います。

そして払い方ですが、学資保険に入る人は年払いにしておく方が、安くなることが多いのでできれば年払いにして毎月払わなくてもいいようにした方がいいですね。

学資保険の中には、お祝金がもらえるという保険もあるのですが、その都度使ってしまわないで学資保険のお祝い金は高校や大学の時にお金がもっと必要になりますからそれまで据え置いた方がいいと思います。

今選ばれている学資保険はアフラックのかわいいこどもの保険が選ばれている保険で他にも、アリコジャパンのこども保険も選ばれている保険です。

投稿者 青島あきな
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28512170
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
リンク01|リンク02|リンク03|リンク04|リンク05|リンク06|リンク07|リンク08|リンク09|リンク10|リンク11|リンク12|リンク13|リンク14|リンク15
交通事故慰謝料を最大化させる示談交渉術