医療保険のポイント


医療保険のポイントについてですが、医療保険を選ぶポイントというのは色々とあると思います。

たとえばいくらくらい保険金が必要なのかということですが、医療保険の場合はほとんどの場合が入院1日当たり、いくらくらい保険金が下りるのかということによって選び方が変わってきます。

医療保険を選ぶときには入院1日当たり1万5千円位あると、毎日の生活の保障と、入院中の費用も賄えるといわれています。

他にも、入院した際に、入院期間についても医療保険を選ぶポイントになります。

1日目からも医療保険が適応になることもありますが、入院は3日目からしか医療保険がおりない保険もあります。

ですから入院期間と入院した1日当たりいくらもらえるのかということを確認して加入するのがポイントです。

また医療保険によっては三大疾病特約をつけることで成人病やがん、脳卒中などにかかったときに手厚い保険をかけることができるようになっています。

女性の場合には女性特有の病気にかかったときに手厚い保障を受けることもできますから医療保険を選ぶ際には特約についても確認したうえで保険に加入するといいのではないでしょうか。

医療保険は掛け捨てですから賢く選んで賢く加入したいですね。

投稿者 山本梓
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28348583
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
リンク01|リンク02|リンク03|リンク04|リンク05|リンク06|リンク07|リンク08|リンク09|リンク10|リンク11|リンク12|リンク13|リンク14|リンク15
交通事故慰謝料を最大化させる示談交渉術