保険何でも相談室 > 2009年12月



生命保険の見直し


生命保険は一度加入すれば終わりではありません。

確かに、生命保険に1度加入すれば、もう何があっても安心だと思っている人は多いと思います。

しかしそうではありません。

生命保険に加入しているということは、保障されているということになりますが、保障内容の見直しが必要です。

加入している人の環境や、その人のライフステージに合わせて、随時生命保険と言うのは見直していく必要があるのです。

例えば、生命保険に新規で加入したのが、22歳で社会人になった事を機に加入したという人がいた場合に、結婚をすれば、配偶者ができます。

男性の場合には、配偶者を養っていかなくてはいけませんから、自分の身に何かあったときの生命保険の保障は、結婚前の一人の時よりも増やさなければいけません。

また、結婚して、子どもが生まれれば、それだけ養っていく家族が増えますから、保障はさらに必要になってくるのです。

生命保険の見直しは、人生の節目と共に行うのが一番いいでしょう。

逆に、今保障を増やしていきましたが、生命保険の見直しでは、保障を減らしていくという事も行います。

子供が成人して社会人になった場合には、保障を減らす必要があります。

いつまでも無駄に保障を手厚くかけていても保険料が高いだけです。

自分と家族の環境やライフスタイルに合わせて、生命保険は随時見直しをしていく必要があります。

1度入ればそれでいいのでは決してありませんから、何か変わればその都度見直しをすることをお勧めします。

投稿者 友近由紀子
   
[PR]
管理栄養士のダイエットプログラム|最速カリスマ英語マスター|サプリメント情報局

生命保険の比較


生命保険の比較をしたことがありますか?

生命保険選びは、実は車を選んだり、住む家を選ぶのと同じくらいに、慎重に選ぶ必要があります。

その理由は、生命保険に支払うお金が高額になるからです。

毎月の支払では、それほど大きな額にはならないと思いますが、それが何年も支払い続ければ、大金になるわけで、住宅にかかる費用の次に人生で支払っていくお金が大きいとされているのが生命保険です。

ですから、安易な考え方で加入して、自分が必要としていない保障にお金を支払っていくことのないように、しっかりと中身を見た上で選ばなければいけません。

生命保険の比較の方法としては、保険料の安さで選ぶ方法も一つあります。

しかし保険料が安いからと言って、内容を見ないで加入してしまうと、実際には自分にとって必要のない保障だったり、あまり保障内容が充実していない場合もあるので、保険料の安さだけで選ぶというのは危険です。

比較する際のポイントとして、もしも保険料の安さで選ぶのであれば、同じ保証内容で、サービス面や対応面なども見た上で選んでいくといいと思います。

他にも、生命保険の比較では、充実した特約の有無や、サービス面での比較もできます。

また、最近は口コミやレビューなども参考にしながら、生命保険を選ぶという人も増えていると言われています。

実際に生命保険に加入している人の話を聞いてみた上で、比較すると、よりスムーズに選ぶことができますので、お勧めです。

投稿者 友近由紀子
   
[PR]
管理栄養士のダイエットプログラム|最速カリスマ英語マスター|サプリメント情報局

生命保険ランキング 


生命保険を選ぶことは、なかなか難しいことです。

生命保険は、住宅ローンの次に、長期的に支払い続けていきますから、月額はそれ程の値段ではないにしても、実際には総額的に考えるとかなりの大金を支払っていくことになります。

少額でも支払うとなれば、きちんと検討をして比較した上で選ぶ人が多いと思います。

車を選ぶとなると、中古車であっても数百万円するとなれば、慎重に選ぶと思います。

しかし生命保険はそれ以上にお金を払い続けるにも関わらず、あまり慎重に選ばない人が多いのは不思議です。

生命保険はトータルで見るとかなりのお金が必要になってきますから、そのためにも、慎重に選ばなくてはいけません。

何もない状態から、1から選ぶというのは難しいことです。

何かを参考にして選ぶことができればスムーズに選べます。

そこで便利なのがインターネット上などで公開されている、生命保険ランキングです。

このランキングは、今選ばれている保険が何なのか、ランキング形式で発表されています。

選ばれている保険が何か分かれば、選ばれている生命保険ですからそれなりに内容が充実しているなど、理由があると思います。

ランキングを見て、今一番選ばれている保険が何か、参考にしたうえで検討するようにすればいいですね。

しかし必ずしも、生命保険ランキングの上位に入っているものが、自分に合うとは限りませんから、内容を確認しないで加入するのではなくて、良く確認した上で加入しましょう。

投稿者 友近由紀子
   
[PR]
管理栄養士のダイエットプログラム|最速カリスマ英語マスター|サプリメント情報局
リンク01|リンク02|リンク03|リンク04|リンク05|リンク06|リンク07|リンク08|リンク09|リンク10|リンク11|リンク12|リンク13|リンク14|リンク15
交通事故慰謝料を最大化させる示談交渉術