保険何でも相談室 > 2009年02月



JA自動車保険


農協,つまりJA共済は安心の保険会社として知られています。

このJAが出している自動車保険もとても安心なサービスの自動車保険で人気です。

JAの自動車保険は「自動車共済」という名前で呼ばれています。

このJAの自動車保険に加入する際には,合わせてJAの自賠責の自動車保険とセットで加入すると,自動車共済がさらにお得になるシステムになっています。

JA共済というものは,「助け合い」の精神から生まれているため,営利を目的とはしていないのです。

そのため,JAの自動車保険などについても,納得のいく掛金となっています。

また, JAの自動車保険は,JAの自賠責保険とセットでの加入であれば,対人賠償掛金が7%割引となります。

JAの自動車保険では,車両保障と対物賠償とセットで加入すると車両保障・対物賠償のそれぞれの掛金が約7%割引となるので,とてもお得な契約となります。

また,JAの自動車保険で無事故を継続すると,最大20等級までの無事故割引等級が適用され,自動車保険の掛金が最高62%まで割引かれることとなります。また,この無事故による割引は
保険会社等からの切り替えにも適用されます。

JAの自動車保険なら,2台目以降から新規加入がお得になるサービスもあります。

投稿者 山本 モナ

トヨタ自動車の健康保険組合


自動車保険に限らず,保険には様々な商品が各社から提供されています。

そのような保険の中でも,トヨタ自動車健康保険組合について見てみたいと思います。

トヨタ自動車健康保険組合とは,その名の通りトヨタ自動車という自動車の会社が提供している健康保険組合の事です。

トヨタ自動車という名前が付くため,自動車保険を扱っていると思われがちですが,このトヨタ自動車健康保険組合では,その名の通りの自動車保険ではなく,健康保険について取り扱っていることになります。

このトヨタ自動車健康保険組合は,自動車保険ではなく健康保険を取り扱っている組合です。

保険事業として,病気にならない為の疫病予防事業や,健康の保持・増進に役立つ事業を行っています。

また,保険給付の事業としては,自動車保険の取扱いはなく,主に健康保険を取り扱っていて,病院などを受診したときの医療費の支払いをはじめ,会社を休んだ時の休業保障や出産をした時の費用や死亡したときの埋葬費用などの支払い業務を行ってくれることになります。

トヨタ自動車のやっている保険組合なので,名前だけ聞くと自動車保険を扱った保険組合だと思われがちですが,上記のように実際は自動車保険ではなく健康保険を扱っている組合となります。

アクサダイレクトの自動車保険


自動車保険を考えている人にとって,やはりその自動車保険の知名度も大切といえます。

アクサダイレクトの自動車保険といえばテレビCMなどでもお馴染みです。

そんなアクサダイレクトの自動車保険の保障はつぎのような内容になっています。

自動車保険はアクサダイレクトの自動車保険ならインターネット割引で最大3500円となる為とてもお得です。

また,アクサダイレクトの自動車保険は,安い保険料で充実した補償内容が付いてきて,自動車保険の見積もとても簡単で正確です。

アクサダイレクトの自動車保険の安さの理由にはいくつかあるのですが,まず,アクサダイレクトの自動車保険では,インターネットやコールセンターなどを活用して,直接取引をする事で中間コストをなくしているので,その為に保険料が安くなるのです。

さらに,アクサダイレクトの自動車保険の安さの他の理由としては,「リスク細分型自動車保険」と呼ばれる独自のスタイルを持っていて,ひとりひとりのライフスタイルや,車の使い方に合わせた形になっているのです。アクサダイレクトの自動車保険は,ゴールド免許であったり週末や休みの日しか運転をしない場合,通勤や通学にクルマを使用しない場合,年間予想走行距離が5000キロ未満の人にとっては,保険料が大幅にお得になる自動車保険です。

投稿者 高島美紀子
リンク01|リンク02|リンク03|リンク04|リンク05|リンク06|リンク07|リンク08|リンク09|リンク10|リンク11|リンク12|リンク13|リンク14|リンク15
交通事故慰謝料を最大化させる示談交渉術